空につながるための家

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハロウィン!

お友達にいただいたハロウィンの仮装で大いに盛り上がる。
f0064818_18183957.jpg
あはは、うれしそう。よく似あってるね。
f0064818_18184425.jpg
お友達もかわいいね。
f0064818_18185061.jpg
どっちも男の子なんだけどね。


できた!

f0064818_15235828.jpg
できた!
くうううう!かわいい!かわいい!
2009年世界の編み物掲載のロピーカーディガン。
(有名爆編みブロガーさんも絶賛している)アラフォスロピーは、カウチンより断然軽くて、抜群に柔らかで温かで、私もこの冬もう2~3枚、編みたい!

国内ではあまり在庫がないけど、アイスランドで頼むと70色近くの色展開があって、しかも数日で届くよ!
(価格は日本の半額、送料でどっこいどっこいになってしまうので、それをカバーするためにも次回はいっぱい買うつもり066.gif




f0064818_15241081.jpg
やっと日の目を見たこのボタン!
昔ウィーンの蚤の市で6つ5ユーロで購入したのよ。
ああ、こんなにロピーセーターにハマる日がくることを知ってたら、スーツケースにいっぱい買っておいたのに!!




f0064818_15234517.jpg
ソックスも2足完成。
かかとが段々理解できてきた。




f0064818_15233255.jpg
ひっさしぶりにデジカメを使ったら、7月に縫ったスカートの画像が出てきた。
ああ、やっぱり私は縫い物より編み物だ。

by soraie | 2012-10-31 15:21

秋!

すっかり秋だねえ。
f0064818_18160409.jpg

f0064818_18161330.jpg

f0064818_18162077.jpg

孫(龍坊)@赤坂

f0064818_18103402.jpg
赤坂最後のランチは迷って迷って、龍坊の海鮮チャーハンに。本当、おいしいよな。
仕事で、落ち込んだ時、うれしかったとき、いつもランチで元気や幸せをもらったなあ。どのお店もみんな、みんな大好きだった。ありがとう。

私はこれから化学療法や放射線療法が始まるから、早く退職するけれど、職場は閉鎖が決まっていて、みんな解散になってしまう。建物も取り壊してマンションが建ってしまう。
寄せ書きをいただいて、笑顔でみんなから、がんばってね!と送り出していただいた。
いろんなことがあったね。ありがとう。お元気で。

青山一丁目へおでかけ

乳がん患者用のグッズを販売しているありがたいお店が青山一丁目にあって、予約をとってでかけた。
ご自身も乳がんサバイバーのアドバイザーさんが、じっくり時間をとって相談にのってくださり、ウィッグやキャップ、下着を購入。もう化学療法が始まるまで時間がないから、一箇所で納得いくものが揃えられて本当に助かった。

帰りに近くのカフェでランチ。
f0064818_18055271.jpg
人気のあるお店らしく、混雑していて、店員さんたちがつっけんどん。
もうしばらく青山におでかけすることはできないんじゃないかな。最後のカフェがあれか...
残念なまま終わりたくなかったので、三ツ葉屋で毛糸を見る。昭和の世界から出てきたような紳士的な店員さんが、慇懃に接客してくださり、必ずお釣りはシワ1つないピン札で返される。編み物ファンが少ない昨今だけど、どうかこんなオアシスのようなお店がこれからも末永く続きますように。

お伽草子@サントリー美術館

浅田屋で腹ごしらえしてから
f0064818_17450797.jpg

ああ、うれしい。
f0064818_17442417.jpg

日光浴

f0064818_17482146.jpg
そこは日があたって、気持いいよね。

ソックス完成

大事な方へのプレゼントが間に合ってよかった!
この毛糸、一応テーマがゴッホなんだ。ゴッホが好きな方だから。
f0064818_17465571.jpg

by soraie | 2012-10-12 17:45 | モノ

プッタネスカ

大昔、イタリアンレストランでバイトしてた時、「なんで娼婦風何ですか?」の問いに、コックさんたち、「お手軽にできるから」。
トマトソースが濁るのと、やめられないほどおいしいからかも。
f0064818_17421268.jpg

ソックス片足完成!

片足できた。だけど既製品みたいにきちんと柄あわせするか、あえて手編みっぽく外すか決められず。悩み中
f0064818_17381101.jpg

by soraie | 2012-10-02 17:36 | モノ