空につながるための家

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新宿へ

f0064818_15251195.jpg

夫に犬を頼んで新宿へ。
花園神社の見世物小屋初体験。
男の人がロウソクの火を口に入れたり、ドライアイスをボリボリ齧ったり、風船を飲み込んだり!!
ヘビ女の小雪さん、とてもきれいなお若い方なのに、生の蛇を食べていた。プロフェッショナルらしくニコニコしていたが、やっぱり無理矢理飲み込んでるみたいで...寄生虫とか、大丈夫なのだろうか。
見世物小屋、子供の頃からずーっと気になっていたので、やっと入れて本当によかった。


帰りに地下鉄に乗るため、伊勢丹の地下を通ってまたびっくり!
広大な店内を通り過ぎるだけでも、全国の名だたる品でいっぱい。
まるで宝石売り場みたいに見せ方に統一感があるので、デパ地下定番のお店も、ものすごくおしゃれで魅力的に見える。
最先端のデパート事情を目の当たりにしてたまげてしまった。

私の中での懐中汁粉No.1、二條若狭屋の不老泉も発見!
でも、今回は老松と川端道喜のを一袋ずつGet。
新宿ってすごいなあ。


帰宅して見世物のことを夫に話したら、
「そんなの手品と一緒で仕掛けがあるんだよ」
本当にそうだといいなあ。
痛そうでかわいそうで、ハラハラしながらきれいに騙してくれて、見物料たった800円であの雰囲気を楽しめて、最高のエンターテイメントだ。

秋の好日

f0064818_15283561.jpg

近所の農業祭で野菜をいっぱい購入。
柚子なんか一袋で150円!!
3袋買ったので、きび砂糖で煮て飴色の柚子マーマレードを作るのだ。
柚子チーズケーキも!柚子大根も!!

f0064818_15294222.jpg

野菜を買った勢いでガーッとスーパーで食材を買い込み、夫の夕飯準備、犬の散歩のあと、しばし休息。
お茶請けに諸江屋の菊花せんべい。なんてかわいいんだろう!


夫に犬をお願いして食事会へ。
久しぶりの夜遊びだーっ!
前の職場の懐かしい人たちと昔の話で笑ったり今のご活躍ぶりを聞いたり。

畑にはお日様がふりそそいで新鮮な野菜がすくすく育って、世の中はきれいなもの、おいしいものでいっぱいで、大事な人達、好きな人達が幸せに暮らしていて、ときどき会えて...うれしいなあ。幸せだなあ。

燻製に挑戦 その3

f0064818_15325598.jpg
しっけていたチップ、数日間乾かした。今回は蜜柑の皮も入れてみた。


f0064818_15332223.jpg
ししゃもも燻煙がつきやすいよう表面を乾かす。
中~弱火でも煙が出てきた。 今回はこげたいやな臭いじゃない。 そのまま待つこと数十分

 ~容疑者Xの献身読了。最後の10ページで落涙~


f0064818_15334968.jpg
ボンッと音がしてお腹がはぜてきたので終了。 飴色になってない。もっと煙をあてた方がよかったけど...
弱火で長時間かけたらよかったかな。

バナナ豆乳

f0064818_15391222.jpg
豆乳、体によいと信じ、時々飲んでいたのだけれど、あれって、「豆乳」でなく「豆乳飲料」だったのね。
あれ?と成分表を見てみたら、大豆の次に砂糖、他にも増粘多糖類とかいろいろ入っている。

エデン社のソイミルク、砂糖の代わりに昆布とか甘酒とか玄米とかで甘味や旨味を付加しているのだそうだ。
自宅周辺には自然食品店がないので、スーパーで成分無調整のものを購入。
そのままだと多分苦手なので、朝食にバナナとハチミツと黒ゴマを入れてガーッと混ぜてみた。

私「どうよ?」
夫「いいよ。全然豆乳の味しないし」

いや、豆乳本来の味がおいしい、と思えるのが本当なのだろうな。
研究しつつ、豆乳生活、続けてみよう。

燻製に挑戦 その2

f0064818_15415696.jpg
前回の失敗を踏まえ、燻製専用鍋を供出することにした。 今はめったに出番のない寸胴鍋、ゲッ径が網より小さい。


f0064818_15422739.jpg
ベランダで火にかける。
今回はチップに砂糖をふりかけたので煙は出たものの、全然足りない。
洗濯物をよせる時間を見計らって着火したのだが、これじゃご近所的には全然OKな感じ。



f0064818_15431664.jpg
食材をセット。


 

f0064818_1544231.jpg
ボウルでフタをする。すぐに煙が止んでしまったのでチップ交換。



f0064818_15443696.jpg
火を止めてしばらくおく。 チーズはまた溶けそうだったので早めに救助。
味は...うーん、特に格段の風味もなく、だからどうした、という感じ。 犬は喜んでたけど...どこをどう改善すればいいんだろう。

燻製に挑戦 その1

去勢手術後初めての訓練、先生に、
「これからのトーリーちゃんが楽しみです」
と言っていただいた。
本当に、手術前は沸きあがるものを抑えきれず、つらそうだったから。
二人三脚(1人1匹5脚か)でがんばろうな。

*************************

f0064818_1548534.jpg
DIYセンターに行って網とチップを購入。 中華鍋にセット。




f0064818_15491491.jpg
食材を乗せる。チーズ、ハンペン、たらこ、鶏団子。 香りだけつけるのが目的なので、味付けがいらず既にそのままで食べられるものをチョイス。



f0064818_15494153.jpg
フタをしてひたすら待つ。夫が独身時代から愛用しているフタなので、アルミ箔でカバー。



f0064818_15501044.jpg
20分、40分、1時間...ちっとも煙が出ない。 やっと色づいたが、チーズが...消滅(涙)



結果、まずい。惨敗。
香りがほとんどないし、ハンペンなんかシワシワぱさぱさだし。
温度が高く、煙が出ないのが敗因。 テフロン加工のフライパンなので、強火で空焚きをしたくなかった。
最初、焼き網を入れる前にガンガン燃やして、食材投入後はトロ火にすべきだった。
チップの上に砂糖を振り掛けてもよかったかも。

ああ、でもやっぱりスモーカーほしいなあ。

14-9=5

昨日、スコーン(ビスケット?)を焼いて、オーブンから取り出し、そのまま犬の散歩へ。

ヒールの練習をしたり、ボールで遊んだりして帰宅し、
「いい子だったねー。さあ、お風呂場で足洗おうね」
いつもは私にぴったりまとわりついて離れないのに、泥足のままダーッと2階に駆け上がり、戻ってこない。
「トーリーちゃん、カーム...トーリー、カーム」
呼び戻しにも反応しやしない。

数十秒後、夫の悲鳴。

駆け上がってみたら、スコーンが見事にやられていた。
出かける前14個-帰宅後9個=5個、あんた、水もなしによく5個も一気にいけたものだね(怒)
散歩中も神妙な顔して、ずーっと、
(帰ったら、2階にあがって食べるんだ)
とか思ってたんだろうか(怒怒)

いくら食い意地がはっているとはいえ、あのデカサイズをひと飲みのペース...も、もしかして、夫1個、トーリー4個だったのでは?
真実は闇の中。。
f0064818_11595615.jpg

外出解禁!海へ

今朝、いつものように獣医さんへ。
「傷も乾いて、腫れも随分小さくなって。うん、いいですね」
外出解禁だーっ!!
5週間の自宅療養生活、つらかったろう。
さっそく海までドライブだ。

タマをとっても不安や落ち着きのなさは変わらないようで、後部座席で吼えること、暴れること...鼓膜がビリビリするわ、頭突きされるわ、ありがとう、トーリー、本当に快適なドライブだったわ(怒)
f0064818_1942428.jpg




f0064818_19435410.jpg

パンを買って海岸のベンチで一休み。



f0064818_19442412.jpg

海にばしゃばしゃ入ったりして暫し遊ぶ。いいのいいの、帰ったら念願のシャンプーだから。



f0064818_19452466.jpg

こら、貝殻やら海草なんか食べるのはよしなさい。




f0064818_19455999.jpg

トリちゃん、灯台だよ。海だよ。広いでしょう。うちのリビングとは違うでしょう。




燻製屋さんに寄る。
看板に誘導されて住宅街のなかの階段を上っていって、スリッパを履いて一般の住宅にお邪魔する形、蓮池のあるお庭が印象的。いかにも好きが高じて、といった感じで、気持ちのよいお店だった。
スモークハウス葉山

だが...海でトーリーが予定外のウ○コをしやがったため、きつくビニール袋の口を縛るも車内が臭いまくり。
帰路、せっかく買った燻製に別の香りがつくのではないかとビクビク。

戦利品↓
f0064818_19471113.jpg



さっそくハンペンを食す。おいしい!
燻製するとなんで何でもこうおいしくなるのだろう。
f0064818_19473992.jpg