空につながるための家

<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

当たったーっ!!

f0064818_14413992.jpg
果物とジャムの詰め合わせ。 日○ハムさん、ありがとう!!
応募していたことも忘れていた。わー、幸せすぎる。
京都のTAWAWAだって。行ってみたいなあ。果物やジャムばかりでなく、京野菜たっぷりのランチも食べてみたいなあ。


f0064818_1442247.jpg

おい、こら、やめんか。

川沿いを散歩

川沿いを散歩。
顔にタコが出来てしまったため(汗)、しばらくジェントルリーダーは封印、ピンチカラーを装着。
お彼岸を過ぎても日向は結構暑い。日焼け止めを塗らずに家を出たことを後悔する。
f0064818_14345772.jpg




川沿いの田んぼは刈り入れも始まっている。
思えば、田植えの頃レッスンが始まり、この田んぼが黄金色に輝く頃には私達きっと進歩してる、と希望を持ってこの景色を眺めたのだった。
うーん...
f0064818_14353972.jpg




途中で川面まで降りたりして。
f0064818_1435592.jpg




へっぴり腰。
f0064818_14362487.jpg

ケーキと紅茶の季節到来

朝からシトシト雨、ということは庭の草取りもできず、犬の散歩にもいけない(ヤッター!...って)
ポッカリ空いた休息時間、本当に久しぶりにケーキを焼いた。
犬、まとわりついて離れず。
ヤツはケーキやパンのタネにハイになるらしく、前脚でオーブンを攻撃すること、ホームベーカリーのフタを開け、発酵中の生地に顔をつっこまれたこと...前科をあげれば暇なし、速やかにサークル内に収容。

思えば、春からのバター不足に始まり、この夏の暑さ、オーブンを使うことを考えただけで汗がどっと出そうだったっけ。
この間までセミがワシャワシャ鳴き、スイカを切っていたのに、いつの間にかケーキを焼いたり、ミルクティを飲む季節になったのね(シミジミ)。
f0064818_13163971.jpg

ん?なんか奥の方から熱い視線を感じる。



f0064818_13171546.jpg

ゲッ!おすわりしてやがる。。

テケトーシチュー

f0064818_2118556.jpg
スーパーで特価400円(!)の丸鶏を購入。
オーブンで焼くだけの気力もなかったので、大鍋に野菜と一緒にぶち込んで、塩コショウを適当にふり、トロ火で放置。
和とも洋ともつかないものができあがった。
こっちが休んだり用事をしている間に、野菜や肉の方で勝手においしくなってくれて、ありがたや(見た目はちょっとアレだが...)。

材料の配役を変えたり、トマト味やクリーム味にしたり、ギネス入れたり、今年の秋冬はこれで行こう!

犬を預けて

週末、旅行のため、犬を預かっていただいた。
犬と1日以上離れるのは年末以来。

最初は、あのうっとうしくてうざったいのと離れて一人になれる、やったー!とはしゃいでいたのだが、前日から妙にさびしくなる。
出発前夜、電話をしたときに、預かっていただく方の声が、風邪声だったのを聞き逃さず、
「お風邪だったらいいんですよ。無理なさらないでください」
と、言ってみたのだが、全然大丈夫です、とのお返事。。(ダメか...)

当日朝、一応、いい子にしてるんだよ、明日帰ってくるからね、などと言い聞かせたかったのだが、なんとなくバタバタと支度をしているうちに、約束のピックアップの時間になり...
預かっていただく方、犬もよく知っているので、ワーイと喜んで飛びつく。こら、飛びついたらダメと叱り、ええと、エサにオモチャに、忘れ物はないかしら、と考えているうちに、じゃあ、と、サッサと車が開き、バリケンに入り、車が閉まり、あっという間に車が走り去り...
「ウワーッ」
なんと、私、家の前の道路で泣き出してしまった。

家に入っても、電車に乗っても、最後のトーリーの顔が頭にこびりついて離れない。
え?え?とあっけにとられて、へっぴり腰をバリケンに押し込まれて、訳の分からないびっくりした顔してたなあ。
私に捨てられたと思ってるんじゃないだろうか。
神経質な子だから、ビビッてるだろうな、眠れないんじゃないだろうか、遠吠えしてるんじゃないだろうか。

旅行中、預かり後、ご丁寧に報告をいただく。

「トリちゃん、とてもおりこうにしています」(ええ?ウソだろ?)

「お散歩のヒールも、他の犬とのすれ違いも上手にできて」(私とのあのスリリングなストレス散歩は??)

「お宅に送り届けるため車に乗せようとすると、帰りたくないと抵抗して」(なんだよーっ泣)

「かわいいトリちゃんと一緒で楽しかったです」(わー!何か魔法の粉でもふりかけました?)

...。

信じられないが、本当らしい。翌日も奇跡の余韻が残っていて、ちゃんとヒールしやがる。
(わ、私がそもそも問題行動の元凶なのか...?あ、やめよう、その方向で考えると、負の無限ループに陥る)
こうやって離れて過ごしたり、世界を広げてやることって大事なのね。。
トーリーも楽しくて、私も息抜き&体力回復できて、いいことずくめではないか。
またちょくちょくお願いしちゃおう。

ぶらり、途中下車の旅

お菓子をポリポリ食べながら、のんびりと各駅東海道線を下る。
車窓からの眺めは、いつまでたっても自分のうち周辺のような住宅街の景色ばかり、2時間近くたってやっと旅らしくなってきた。
f0064818_945089.jpg



途中で休憩、路地裏でコーヒーを飲んで、

f0064818_9452232.jpg
f0064818_94537100.jpg



ハンペンをパクついて、

f0064818_9455793.jpg



また休憩、神社をお参り。

f0064818_9461962.jpg

f0064818_9463170.jpg




お祭を見たり

f0064818_9473716.jpg

f0064818_948479.jpg




ラーメンを食べたり

f0064818_9484065.jpg




帰りは新幹線でビューッと一息、駅弁を買って、夫の夕飯に。ごめんなさい(大汗)
一泊二日の旅、すごく遠くに行って帰ってきたみたい。