空につながるための家

<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

6月の庭 後半

f0064818_9403513.jpg

梅雨に入ってますますボサボサ。晴れ間になると、それっとお散歩に行ってしまうので、草引きをする間もなく、荒れ放題。
源氏物語や今昔物語とかで、昔は人が住んでいたけれど今はこんなになっちゃってかわいそうに、という庭が出てきたが、こんな感じなのではなかろうか。。



f0064818_941068.jpg

ニゲラ、この中であの真っ黒の種が育っているのだろうか。




f0064818_9415115.jpg

アジサイも花盛り。はっとするような鮮やかな青や紫もよいけれど、こういう地味でひょろっと線が細いの、好きだなあ。




f0064818_9441069.jpg

なんたら百合も咲いてくれてありがとうね。

先日のガーデンプランナーさん来訪
by soraie | 2008-06-30 09:31 |

1歳でお疲れ様

f0064818_207166.jpg今日でトーリー1歳に。

「1歳になったら落ち着く」
「1歳になったら驚くほどいい子に」


期待して迎えた朝は、下痢便の処理で始まった(この一ヶ月これまでがウソのように快便だったのに...少しでも太らせたくて前日にエサを与えすぎたせい)。
その後フードプロセッサをひっくり返して壊し、その衝撃で床に穴をあけてくれた。
本当に、いつまでも仔犬のようでいてくれてありがとうね。
でも、そろそろ...そんなに気を遣ってくれなくていいんだよ(怒)

Outbackで夫と慰労会。
ブルーミング・オニオン、美味しかった!
夫よ、お互い本当にお疲れ様でした。
最初の日の夜泣き、お布団の中でドキドキしながら朝を迎えたっけ。
耳を切った日は血だらけになって深夜動物病院に電話をしたな。
サークルから脱走した夜は離婚騒動にまで発展したのだった。




f0064818_2082496.jpg

食べ切れなかったステーキをドギーバッグに入れて持ち帰り、トーリーに。




f0064818_209356.jpg

なんちゃってバースディケーキ。
ドッグフードをゼラチンで固め、豆腐とヨーグルトをフープロにかけたクリームをコーティング(フープロ、夫が直してくれた。感謝!)。



f0064818_20111246.jpg

トーリー、クリームを夢中になって舐る。
フラッシュなしだと黒い獣が暗闇でペチャペチャ...フラッシュありだと妖怪ヨーグルト舐め小僧みたいだ。
いつも、ヨーグルトの空き容器を、
「こんな贅沢なもの食べられるのはアンタと石油王の犬ぐらいだよ」
といいながら舐らせていたのだった(汗)


来年も再来年も、家族皆元気で、トーリーの誕生日を祝えますように。

...ああ、また下痢しないといいなあ。

惣左衛門@長津田

f0064818_20514098.jpg

手打ちそば  惣左衛門
神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台5-11-1
営業時間
(火・水・木・金)11:30~14:30
(土・日)11:30~16:00


ニュータウンの店舗エリア、けばけばしい看板や真新しいお店が占める一角にポツンと控えめな佇まい。
ジャズが流れる渋いお蕎麦屋さんって都内には結構あるのだろうけれど、ファーストフード店やチェーン系レストランが主流を占める長津田には貴重なお昼だけ営業のお店。



f0064818_20593118.jpg

生姜ご飯がよい香り。穴子がプリプリ。



f0064818_2113683.jpg

ころあいを見計らって揚げたての天ぷら登場!
大エビとメニューにあったけど、ホントに大きかった。
箸で割ることもできずかぶりついたものの噛み切れず口から出すわけにはいかず...
初デートの人、ここで大エビは遠慮しておいた方がいいです。
お隣の方が召し上がっていたカキアゲがよさそう。



f0064818_2144014.jpg

よい香り、引き締まって歯ごたえもよく、鬱陶しいこの季節に喉を通ってゆくのも気持ちよく、こねたり切ったりしてくださった方にありがたや、と感謝の気持ちが湧いてくる。


f0064818_2174290.jpg

デザートにゴマのプリン。もちもちプルプルした食感、葛で固めているのだろうか。



お給仕の方のタイミングや、温かだけれど馴れ馴れしすぎない絶妙の距離のとり方もとっても気持ちよかった。
あれで、お蕎麦がもう少し大盛だったら...うーん、心をこめて作った端正なお蕎麦、腹いっぱいになるまでガツガツ食べるものではないのか。

今年も紫蘇ジュース

f0064818_11212483.jpg

去年に引き続き酒石酸が入手できず、クエン酸を使用。味は同じなんだけど、なんか酒石酸の方が体によさそうな響き??

お気に入りの散歩道 ~紫陽花編

犬の散歩、本当に楽しい(訓練士の先生とジェントルリーダー様に感謝!)。
最近少~しだけ余裕が出てきて、トーリーがなぜリードを引っ張るのか分かってきた。

・雀を追いかけさせてくれなかった。
・通りすがりに犬に吼えられた。
・風に揺れてるカシワバアジサイが怖い。
・女子高生が甲高い歓声をあげてはしゃいでる。
etc..

いろんなことで動揺して、そんな積み重ねでドキドキして力が入ってしまうのだな。
リードを通して犬の気持ちが分かるのがおもしろい!(多分私がイライラしているとき、気力体力の落ちているとき...同じように犬にも全部伝わっているのだろうな...汗)

私と犬の状態や天候、地面のコンディション、時間帯、いろんな条件を考えながらお散歩コースや内容を組み立て、歩きながら変更してゆくのだが、これがうまくできると本当にうれしい!
うまく出来なかったときはちょっとヘコむが、今度はこれを入れてみようとか考えたりして、それもまた楽しい。

この日は朝の散歩に出遅れ、日が高く昇ってしまった。テーマは日影と紫陽花。

More

甘噛み復活

しばらく封印されていたトーリーの甘噛みが最近復活してしまった。

f0064818_1959793.jpg

トーリー、やめろ



f0064818_2003010.jpg

やめなさい。あ゜あ゜ーっ、しつこい!




f0064818_2012788.jpg

ん、そうそう。ペロペロはいいのよ。大体あんた、これを遊びだと思ってるでしょう。カミカミはノー。




f0064818_2031747.jpg

説教中だ。人の話を聞けーっ!!(怒)




f0064818_2034551.jpg

寝るなーっ!!!

今年の梅ジュース

今年は間違えて白砂糖でなく氷砂糖を買ってしまった。ちゃんとできるかな。。
f0064818_19463125.jpg

お気に入りの散歩道 ~神社編

f0064818_21364383.jpg

お、こんなところに鳥居と細い階段が...登りきると、小さな祠。ナムナムする。



f0064818_2137213.jpg

祠の後ろには明るい緑の道が続いていて




f0064818_21385864.jpg

また緑のトンネルなんかあったりして





f0064818_2140692.jpg

お、風流だな。梅雨時にあわせて俳句など掲げてある。





f0064818_21403892.jpg

おお、アイルランドの農場みたい。




f0064818_21412010.jpg

お稲荷さんにもナムナム(はっ!いかん。今更気づいたがナムナムって仏教じゃないか!)




f0064818_21421624.jpg

トーリー、もっと行くか?(うん、と言われたようなのでさらに進む)




f0064818_2143836.jpg

このあたり石像が多いなあ。



今日は雨模様で刺激(=他の犬)が少なかったせいか、はたまたあまりの蒸し暑さにどうでもよくなってしまったのか、後半はジェントルリーダーなしでheel歩きができた。
でも...小さなテリアを連れた少女といきなり道の角で鉢合わせしてしまい、またも首輪を掴んで二本足状態に。
その子、よほど怖がらせてしまったのか固まってしまい、二本足の興奮トーリーと私も立ち往生。
私「どっちに行くの?こっち?あっち?先に行ってくれるかな?」
子供「・・・・」(じいーっと見てる)
そのうち通行人も不審な目で立ち止まりこちらを見つめて...
やばい、やばいよ。
かたやいたいけな少女と愛らしい仔犬、こちらは恐ろしい形相の魔犬とボサボサ頭のおばさん、お願いーっ!どっちでもいいから早く決めて歩いてーっ!!

仔犬を連れた子供、ほほえましくなんの害もない愛らしい存在だが、今の私には恐怖だ(あちらの方がよほど恐怖だったろうが。今頃悪夢にうなされてませんように)。

多分ああいうときは、動揺を見せず、サッサと引き返すのが...正解だったのだろうな。

お気に入りの散歩道 ~川沿い編

f0064818_13544444.jpg

川沿いの散歩道にある果樹園の梨、これが大きくなる頃には、もっと犬が落ち着いていて、農家の方から購入する間はStayができているといいなあ。リュックに入れて持ち帰り、夫と犬と一緒にシャリシャリ食べるのだ。



f0064818_13571549.jpg

田んぼに映りこむ朝日がまぶしい。6時を過ぎると日差しがきつくなってくる。


****************


この散歩道、気持ちよいだけではなく、非常に都合がよい。車の乗り入れ禁止で、見通しがよく、イザというときには(そういうことがないことを願うが)川沿いのフェンスに押し付けて犬を制御できるので、街歩きのような、前後左右に気を配る忍者歩きをしなくてよいのだ。

でも昨夜は...うまくいかなかった。なんだか数ヶ月前に戻ってしまったみたい。

More

お気に入りの散歩道 ~里山編

f0064818_13284828.jpg

真新しい住宅街を歩いてゆくと突然に...尾根道発見!




f0064818_13301346.jpg

いきなりドーンと開けて谷あいの耕作地、時空をスリップして別世界、えええ?さっきまで住宅街を歩いてたんですけど...ここはどこ??こういうの谷戸っていうんだろうか。



f0064818_13321264.jpg

こういう道、ワクワクする。なんだか京都北部ののどかな道を歩いているみたい。




f0064818_13343184.jpg

なにやらおしゃれな農場や




f0064818_13351161.jpg

ハーブの香りに包まれた公園発見!犬連れだったのでさっと通り過ぎただけだったが、豪農の館ってこんな感じなのだろうか。母屋や納屋、土蔵などが内部まで見学でき、豊かで知恵が詰まった暮らしを垣間見ることができる場所らしい。いろんなイベントやレクチャーも行われているようだ。



f0064818_134751100.jpg

うわっ!アイルランドの田舎道みたい!!しっとりして鬱蒼として、空気まで緑に見えてくる(笑)




f0064818_13485893.jpg

誰もいないので、heelをやめてクンクンさせる。




f0064818_13503150.jpg

田んぼ。せせらぎの音とホーホケキョの練習の声が気持ちいい。人の手が入ったこういう里山っていいなあ。



f0064818_1352540.jpg

竹林。光る竹とか発見してみなさい、とリクエストしてみる。