空につながるための家

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一人ひな祭

思えば昔姉にはずいぶんいじめられた(いや、今はとてもやさしい姉です)
ひな祭のときなど、
「あんたのひな人形なんか一体もないんだからね」
と言われ、長子とそうでない子供の違いを突きつけられてショックだった(涙)。
でも、本当は、私の誕生を祝って父方の祖母がくれた人形が一体だけあって、特別な思いを持って眺めたものだった。
で、その人形、去年我が家を建てたときに、ぜひ持ってゆくようにと父親に手渡された。

3月3日も近いので、自称「床の間」に出してみたのだが、なんかぱっとせず。
実家で雛飾りを見たのって四半世紀以上前なので、どうしてたか思い出せず。
桜餅でも供えてみようかと作ってみた。
f0064818_20182257.jpg


おりしも母親からグッドタイミングに絵手紙なんか届いて
f0064818_20184649.jpg


なんか変だけどガチャガチャとにぎやかになった。
f0064818_20192179.jpg


来年はもうちょっと考えるから。
桃の花とか飾って。
漆の器とか用意して。
ずっと箱の中だったから、知らない家だけど楽しくていいよね。
今年はこれで許してくれ(汗)。
by soraie | 2008-02-28 20:20 | モノ

急須購入&ワッフル泥棒

f0064818_11162112.jpg

茶葉屋さんでお茶のセールがあり、いつも飲んでいるものより一クラス上のものを大量購入。
茶葉が細かいので、いつも使っている急須だと詰まってよく出ない。
で、内側に茶漉し網のついたものを購入。
内部がホーロー引きで扱いやすい「なんちゃって南部鉄器」で、デザインは好きなのだが...
茶葉が広がらず、湯の温度が下がるため、1煎目がおいしくない。
扱いに慣れたらもうちょっとおいしく入れられるかな。
うーん、急須って難しい。

...などと考えながら、ホームベーカリーでワッフル生地を作っていた。
羽の回るウゴウゴウゴという音が、なぜか、ウウウウ...キキキーッ

???

振り返ったら犬が機械に頭をつっこみ、生地を思いっきり盗み食い。
急いで口に手を突っ込み、出せるものは出して説教。
これで完全に甘味を覚えられてしまった。
足を怪我してから、かなり甘くなってたからなあ。
by soraie | 2008-02-28 11:17 | モノ

トーリー負傷

先日、犬が玄関の上がり縁でコケて足の爪をケガしてしまった。
やっぱり、フローリングって犬にはよくないのだ。
最初家を建てたときには、
「人間の生活に犬が合わせればよし!家の中は運動場じゃないんだし、外で十分遊ばせればいいのだ」
と、思ってた。
足裏に滑り止めクリームをつける間がないくらいの生活ということに、全く考えが及ばなかった(汗)。
仔犬だもんな。。。ごめんよ。

私の後をついて歩いてはまた出血が始まるので、あまり動くことができない。
買い物はネットで済ませ、以前以上にリビング周辺で過ごす生活。

ということをBlogに書こうと、まったりとしてPCに向かっていた。
途中犬がソファから落ちる音がしたが、いつものことだろうと気にせず。
ふと振り返って部屋を見ると...
リビング、ダイニング、キッチン、床が全て赤い水玉模様に。

???

一瞬訳が分からず固まる。
犬の足から血が流れて、血の足あとがついていたのだった。
我が家が草間彌生の個展会場になったかと思った。

コーティングされていない無垢の木のフローリングなので、雑巾で拭いても拭いても染み込んでとれず、そうしているうちにも犬の足からは新たな出血...(号泣)

爪がブランブラン、とりあえず包帯で固定して、様子を見て手術ということになった。
ドラえもんの手みたいにぐるぐるに包帯された足が痛々しい。
獣医さんに、
「この仔は本当に我慢強い。すごく痛いはずだよ」
とコメントされた。
なんか...不憫...
まだ世に出て数ヶ月というのに、断耳したりして、痛みに慣れてしまっているのだろうか。

フローリングの床、問題アリだ
早く治って、水玉模様なしで駆け回れますように。

f0064818_11191498.jpg

ちょっとしょぼん。。

デリーの日

f0064818_1105114.jpg

週末、夫がネット注文したデリーのカレーを食す。
具材を炒めてカレーソースを投入するだけで湯島のお店の味が再現。
インド料理店のカレーとも違う、「日本のカレー」とも違う、独特のカレー。爽やかでもたれない(刺激で胃がカッカするけど)
私には辛すぎるので少しだけかけてヨーグルトを添えていただいた。
ああ、ラクチンだった。夫よ、ありがとう。

今年は

チョコ菓子を作る日、今年は簡単にできるキットを利用、混ぜて焼くだけ、ちゃんと型もラッピング用品も同梱されてる(ありがたや)。
さあ、できた!と写真におさめていたら...

f0064818_13123999.jpg

不穏な前脚



f0064818_13132814.jpg

あ"ーっ!!



しっかり取り押さえて取り返しました。
チョコは犬には毒なんですよね。。

犬生初の雪!

f0064818_1944535.jpg


スミマセン。。。アップどころか全くアクセスさえしないまま早2月。
犬に明け暮れる毎日、Tory大きくなったらしく、散歩中出会う人たちが皆、
「わっ!デカッ!」
飼ってる本人は必死で全くわからない。
毎日ずっと一緒なので大きいやら小さいやら(小さくは・・・ないな)
でも...ものすごくかわいい。
表情がどんどん豊かになり、感情が日々複雑になってゆく喜び、初めてのことを一緒にしてどんどん思い出を積み上げてゆく喜び...

日曜日、朝起きたら銀世界。
(うわあ、お散歩いけないよ。ドッグランいけないよ)

雪だよ、と犬をベランダに出してみる。

「エ?ドウスルンデスカ?アルクンデスカ?」

ノソノソッと表に出、ショボンと肩を落としてすぐに帰ってきた。
雪の上に大きな梅模様。

ストーブの前でぴったりと丸くなってます。

犬に洋服着せるのはどうかと思ってたはずなのに...防寒着を真剣に探してる今日この頃。