空につながるための家

カテゴリ:はじめに( 1 )

ブログをはじめるにあたって

昨年、夫と二人で暮らしてゆくための家を建てることを決心しました。
夫が趣味の無線を存分に楽しめ、かつ私は私で好きなことをしながらも、お互いが一緒に笑ったり助け合ったりできる家、それには高台で周りに電波を遮るものがなく、御近所になるべく迷惑のかからないほどの広さがあり、しかも通勤に負担がかかりすぎない場所の土地が必要でした(もちろん!限られた予算で)。
ここだ!と思ったら一足先に他の方に買われてしまったり、アンテナ禁止の住民協定があったり、隣のブロックに無線が趣味の方がすでにいらしたり...もう、だめだ、と気落ちするたびにネット上で他の方の体験談を読み、励まされたり、家作りのワクワクする気持ちを取り戻したりしてきました。
土地が手に入り、今やっとスタート地点にきた思いですが、きっとここからが大変、ケンカをしたり諦めたり悩んだり、いろいろあるんだろうなあ...
初めての家づくりのこの先にはなにが待っているのか、どんな手続きを踏んで何をひとつひとつ決めてゆくのか、これが終わったときに記録として残るよう、いろいろな難しいことに直面して自分を見失いそうになったとき、最初どんな気持ちでどんな家にしたかったのか、ふりかえることができるよう、ブログを始めることにしました。それから、私達のこの経験が失敗を含めて少しでも誰かの役に立てたらうれしいです。

はじめてのブログでまだ勝手がわからないのですが、家づくり同様、試行錯誤しながらもだんだんと形になっていったらよいなと思っています。