空につながるための家

タッチ

ごめんなさい。義援金に換えることもできたクレジットカードのポイントで、iPod touchを申し込んでしまった。

携帯電話で、通勤中や昼休みに、PCメールチェックや、mixiしたら、楽しいし、時間を有効に使えるのでは、とパケホーダイに入って数ヶ月、やっぱり、小さい画面を見ながら、ぽちぽちボタンを押して入力するのって、苦手。
変換候補を選んでいくと、自分でない文章になってゆくし、まだるっこいので簡潔に、と思うと、電報文みたいになってしまう。
接続状態も、地下鉄に入ると、実用レベルといえない位劣悪(駅で停車中に接続できず、次の駅でも接続できないまままた発車、とか)

スマートフォンってどうなのだろうと興味はあるのだが、キャリアがドコモなので、今のところこれを持ってみたい!と物欲にかられる機種がない。
(スマホにしても、接続できないイライラは変わらないのよね?)

先日、ファーストフード店で相席になった人達を観察したら、五割がスマホ、なんか楽しそうだ。ぽちぽちボタンを押してる自分が北京原人みたいだ。

iPod touchがあったら、PCの電源入れて、きっちり机に座らなくても、ベッドやソファでメールチェックしたり、Youtube見たりできるよね。
電車の中でストレスフルなパケット通信するより、ぽっどきゃすてぃんぐ落語聞いたり、読書サービス利用した方が心が安らかに保てそう。
使ってみていい感じだったら、パケホーダイをやめて、どこかの無線LANサービスに入ってみてもいいよね。

しかめっ面していつまでも使い慣れない携帯をぽちぽちしてる私の狭い世界、少しでも広がるといいなあ。
by soraie | 2011-07-26 10:38 | モノ
<< できた! 片付け >>